忍者ブログ

双子と行くよ!

2013年2月生まれ 男×男 の 二卵性双生児 そー と えー の子育て記録 ♪

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



あれ? ダメですか!?

先日の読書に味をしめ、今日は「妻力貯金」を読んでみた。
・・・まったく参考にならなかった。

実際は私はもっと相方さんを立ててあげた方がいいのだろうけど。
立てたところで、収入が増えるわけではない。ではなくて、立てて木に登るならまだしも、立てて現状に満足・さらに手を抜いてイイと思ってしまうタイプの人間には無関係。
本にある「タイプ別夫の操作術」のタイプにしいて当てはめるとしたら、無計画+無関心タイプだろうか?

夫を育てて、立てて転がしてコントロールするのが新しい21世紀のデキる妻とあるけど・・・。
私の感覚だとそれも古いのでは?と言った感じ。
本で古いと言っている良妻賢母こそが、3歩下がって夫に従っているようにして実践してきたことだと思う。

とりあえず、貯金・節約系の本としては目新しいことは何もなかった。

この本は読書と言った感じも無いし、割と直ぐ読み終えたけれど・・・
ふたりの我慢の限界だった様子『一緒の部屋にただ居ればいいわけでは無い!』と、かまってかまって遊んで遊んで攻撃スタート。

それにしても 何となく不安気。
先日は良かったけれど、今日はダメだったらしい。

放置された気分にさせちゃったかな!? なんとなく甘ったれ度がアップしたような気がする。
読書はもうちょっとの間 控えた方がいいかな?


今日読んだ絵本

物足りない!「バイバイ」でえっ終わり!? と感じたけれど、ふたりの集中力にはこのくらいがいいのかな?
ジッと見ているけど、どのくらい理解しているのかなぁ???

動物の絵が個性的で、微笑ましくなる一冊。

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
PR


こどもちゃれんじ baby11 が届いたよ!


「木のりんりんトラック」に荷台を付けて、コロコロ。
遊んで見せて、興味を引いて えー にバトンタッチ。

大魔神の如く!? トラックを持ち上げ、荷台を外してパクパク。

・・・。


そー ! そー は???
りんりんりん。音に反応したものの興味なし。

ちょっと寂しい。

ふたりにはまだ早かった?


冊子の特集、今 気になっていた事だったから、しっかり熟読。

ミルクは1歳までには!と思って進めていたし、既にねんねの前の1日1回のみ。たまに夜泣きの際に追加するくらい。

今の缶が終了したら終了で大丈夫かな?フォローアップミルクを4缶くらい買って様子みようかな?なんて考えていたけれど、1歳未満に切り上げる家庭は8.3%ということで、フォローアップミルクを挟んでもう少し様子を見ることに決めた。

離乳食はもっとおかずをがんばりたいところかな。

ふたりには、ミルクより後追い卒業をがんばって欲しいぞ!


こどもちゃれんじbaby資料請求

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ